2015年04月03日

選挙戦始まりました!

選挙戦 始まりました!

雨の中、選挙戦1日目が開始!
出陣式は、あいにくの雨のため事務所内で行いました。
来て頂いたみなさん、ありがとうございました。

これから白石地区を回ります。お住まいの近くに選挙カーが通りましたら、ご声援をお願いします!!
P4030306.JPGP4030298.JPG


posted by 札幌市議会議員松浦忠後援会 at 13:04| お知らせ

2015年04月02日

松浦忠の提案で地下鉄菊水駅エレベーター 新設工事7カ月で実現

松浦忠の提案で地下鉄菊水駅エレベーター
新設工事7カ月で実現


■用地がなく設置できず
 地下鉄菊水駅3番出入り口付近はエレベーターの建設用地が確保できず、設置できませんでした。
■松浦忠が北洋銀菊水支店敷地内設置の了解取り付け
 支店建て替えを上田市長の協力を得ながら北洋銀行と話し合い、同意取り付けができました。
■エレベーターの設置工事は北洋銀が実施し市が買い取り
 市が施工すると24カ月かかりますが、松浦忠が提案の工法で北洋銀が施工し、7カ月で完成。それを市が買い取りました。この間、北海道がんセンター荻田院長、菊水連合町内会長、菊水西町連合町内会長、菊水2条3丁目町内会長のご協力をいただきました。
posted by 札幌市議会議員松浦忠後援会 at 09:38| 白石区への取り組み・実績

2015年04月01日

冬期災害避難所「北白石中学校体育館」 市内初! 停電対策で予備発電機設置

冬期災害避難所「北白石中学校体育館」
市内初! 停電対策で予備発電機設置


松浦忠が対策を求めて実現しました
 北白石中学校の体育館建設は冬期の災害避難所として床暖房を備えて平成24年に完成しました。しかし、学校で使用する暖房設備は停電になるとストップするため、私、松浦忠が市に対策を求めていました。
<特別委員会の質問と答弁の要旨>
質問 松浦忠議員:北白石中学校体育館は災害避難場所になっております。冬期の災害発生に対応するため床暖房と災害による停電時のボイラーへの送風と送水確保のため予備発電機を設置すべきです。いかがですか。
答弁 市建築部長:提案の内容で検討します。
 その後市は、市内初の床暖房設置と災害停電対応の予備発電機を設置しました。

■東札幌小学校体育館には温風式床暖
 災害避難場所になっている東札幌小学校体育館に平成25年、温風式の床下暖房を設置しました。冬期の体育館生活は、床からの厳しい冷えが一番の悩みだとされます。熱風は体育館を床下から温め、さらに壁ぎわの床から体育館内に送り込む仕組みです。
posted by 札幌市議会議員松浦忠後援会 at 09:23| 白石区への取り組み・実績