2010年12月21日

地盤沈下傾斜住宅対策を実現

地盤沈下イラスト.jpg 80年代、札幌市内の函館本線以北全域で軟弱な泥炭地盤に建てた住宅が傾くという被害が続出していました。地盤沈下は市街化区域の13%にものぼり、住民は約20万人でした。

 私、松浦忠は、住民からの相談を受け、実態調査を実施。復元工法の開発のための実験を行って、87年から復元工事費の市による超低利融資を実現しました。
posted by 札幌市議会議員松浦忠後援会 at 13:56| 全市的な取り組み・実績